1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプス製作記 その1

1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプスの制作を始めました。
良くできたキットですが、それでも気になるところはあるので改修していきます。

スポンサーリンク

 

ガンダムバルバトスルプスはハンドパーツが問題です!

ガンダムバルバトスルプスは、バルバトスベースの設定なんでキットも同じくハルバトスベースです。
外装は全く違いますけど、フレームは追加パーツもありますが、殆どバルバトスと同じですね。

 


で、ハンドパーツもバルバトスそのままですね。

でも、設定では尖った爪がついているんですが、再現されたパーツは付いてないです・・・
他の部分は、良くできているのにハンドパーツは全く再現されてないのは謎ですね。

 


バルバトスルプスのトゲトゲしいイメージの再現には不可欠なので、プラバンを貼って整形していこうかと思います。

あと、武器の持ち手兼用の握り手もありますが、造形的になんとも気合の入っていないデザインですね(´・ω・`)
武器を持っていないと締りのない感じで、なんともいただけないですね~。

HGでは、別売りとはいえ迫力の効いたデザインの平手が付くあたりと比べると1/100のハンドパーツは不満で一杯ですよ~。

で、どうにかならんかな~と考えていたら・・・

 


いいのがありました!

コトブキヤ M.S.G モデリングサポートグッズ ハンドユニット ワイルドハンド ノンスケール プラモデル用パーツ MB40

平手とにぎり手は、大きく加工せずに使えそうですが武器の持ち手はちょっと加工が必要そうですね。

 

腰の延長は、やはり必修か・・・

バルバトスルプスは手足が長いデザインなんで、そのまま組むと胴体が短く見えます。

皆さん、ここは延長などの工作をされている人が多いですな。

 


もちろん、自分も延長しました。

問題は、どれくらい延長するか?です。

長い人だと8ミリくらい延長している人もいましたが、さすがにそこまでやると長すぎる感じでしたね。
そして、そこまで延長するとシリンダーの取り付け位置も変える必要がありそうですし。

それは、ちょっと面倒なんでシリンダーの取り付け位置を変えない範囲ということで3ミリほど延長しました。

スポンサーリンク

 

1/100 フルメカニクス ガンダムバルバトスルプス製作記 その1まとめ


劇中ではトゲトゲしいイメージのあるガンダムバルバトスルプス。

強く悪魔的な感じを出したいんですよね~。

そうなると、とりあえずキットのハンドパーツはダメですね。
全く再現されていないので、困ります・・・

とにかく、鋭くトゲトゲしいイメージ目指して制作していきます(^^)/

スポンサーリンク