HG1/144 ガンキャノン最初期型 (鉄騎兵中隊機)を買いました!

ガンダム THE ORIGINに登場する、ガンキャノン最初期型 (鉄騎兵中隊機)を買いました。
頑丈そうなイメージのガンキャノンですが、三つ指のマニピュレーターのおかげでザコキャラ感いっぱいになっています(*´Д`*)

スポンサーリンク

HG1/144 ガンキャノン最初期型 (鉄騎兵中隊機)の紹介


HGでは御馴染みの台座と、A1ランナーです。

シールドやミサイルランチャーなどや、頭部のメインカメラ用のクリアーパーツです。

 


ポリキャップはPC-001です。

D1、D2パーツは、関節やハンドパーツで構成されています。

 


C1ランナーは、キャノン砲やライフルなどの武器ランナーですね。

 


A2ランナーとBランナーです。

A2ランナーは、スイッチでA1ランナーからシールドやミサイルランチャーが無くなったランナーですね。

 

少なめのランナー構成ながら、合わせ目が出るのはキャノン砲やミサイルランチャー、マシンガンと頭部くらいです。

 


デカールはオリジンキットらしく、ラインデカールやコーションマークも入っていて、量はそこそこありますね。

 


浮遊感を出す為に台座が付属しているんでしょうけど、ガンキャノンには似合わないなあ〜( ̄∇ ̄)

 

オリジンキットらしく、ディテールが細かいので普通のガンキャノンよりカッコいい!

そこへ、三つ指のマニピュレーターやウサ耳アンテナやカラーリングで見事に雑魚感を醸し出していますね〜(;´Д`A

スポンサーリンク

HG1/144 ガンキャノン最初期型 (鉄騎兵中隊機)のまとめ


ガンダム THE ORIGINからキット化されたガンキャノン最初期型。

オリジンザクなどと同様に、少ないランナー構成で可動とディテールを再現した良キットです。

肩の武装は、好きに組み替え出来るのも楽しいですね。

2個買いすれば、両肩同じ武装で揃えられますよ(*´Д`*)

オリジンのキットは、局地型ガンダムやザクなど、やっとカッコいいMSがラインナップされてきましたね〜。

分としては、やっぱりハンドパーツを交換して赤いガンキャノンとして制作したいですね。

すでに、そうやって制作している人もいるので参考になりますね( ^ω^ )

REVIVEのガンキャノンは、見た目はアニメよりなんで、オリジン版ガンキャノンを使ってハイディテール版を作ってみようかと考えてます。

スポンサーリンク