HG1/144 REVIVEキュベレイ製作記その1

リニューアルされた、REVIVEキュベレイ
美しい曲線が特徴のMSですが、キットはアニメを意識したスタイル。
自分の中では、もう少しトゲトゲしいというか、デザイナーの永野さんらしいシャープなイメージなんで、そこを意識さた改修をしたいと思います。

スポンサーリンク

REVIVEキュベレイ、キットの出来は?

キュベレイ全体

REVIVEとして、リニューアルされたHGのキュベレイ。

色分けの分割や可動、プロポーションのバランスなど進化を垣間みることが出来ますね(〃ω〃)

ただ、アニメの雰囲気を上手く再現していますが、設定からすると少し丸いかな〜(*´Д`*)

爪先や手の指なんかは、もっと尖った感じなんで、そのあたりは手を付けていきたいです。

 

全体的に、細長いイメージで

キュベレイの爪先
まずは、爪先を尖らせます。

プラ板を3ミリほど積層で貼り付けて整形します。

真っ直ぐに尖らせてもよかったんですが、先端を少し上向きにしました。

 

キュベレイのハンドパーツ
キットのキュベレイの指は、思いっ切り丸いです(。-∀-)

一応、尖らせてみたんですけど微妙な感じ・・・

 

あと、指はカットすれば独立可動出来る仕様です。

しかし、この真っ直ぐな指が独立可動しても表情が乏しい・・・

繋がっている部分はギリギリまで削り、あくまで指を広げたポジションは維持します。

 

やっぱり、イメージと違うな~ってことで、これとは別にコトブキヤ シャープハンドを投入!

シャープハンドのジョイントは、普通の1/144サイズなんで1/100サイズのものに交換。
REVIVEキュベレイは1/144なんですが、手首のボールジョイントは1/100サイズなんですよね(*´-`)
イメージ的にはコチラなんですが、一応キットのハンドパーツと兼用出来るようにします。

 

キュベレイの胸
胴体は、真ん中で分割ラインが出てしまいます。

ココは、段落ちモールドにして処理します。

内側のパイプが繋がるところは、分割するところを変更しました。

ココも分割モールドとして処理します。

 

キュベレイの顔
顔の先端は、少し延長しました。

目の日差しと共に、薄く加工していきます。

あと、もう少し細かいところを詰めていきたいですね(*´Д`*)

 

スポンサーリンク

HG1/144 REVIVEキュベレイ製作記その1まとめ

キュベレイのパケ

キュベレイは1/144のHGですが、完成すると結構大きいキットですね。

色分けもピンクのラインも別パーツで、作りやすいですね。

流石、最新のキットでございます。

曲線が美しいデザインで、艶感をどこまで出すか悩んでおります(〃ω〃)

このキット、発売がもう少し早ければキュベレイパピヨンのベースになったのにな〜。

とりあえず、形状出しもさることながら、塗装もアニメとは違った雰囲気にしたいです。

永野氏と言えば、FSS物語のMHが人気で、佇むだけで神々しく、美しい。

そのエッセンスを少しでも、取り入れた雰囲気を出したいなあ〜(*´Д`*)

 

スポンサーリンク