1/60ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション製作記その4

静岡ホビーショーに間に合わせるべく製作している1/60 ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション
本体の目処が立ち、頂上が見えて来ました!頑張れオレ(´っ・ω・)っ

スポンサーリンク

ひざとビームライフルの改修

太ももをかなり大きくした関係から、ひざのボリュームが足りないのでエポパテもりもりで手を加えました。

白い部分は上方へ3ミリ延長。

上の部分は全然形を変えました。

 

かなりボリュームをアップして、太ももと合わせてカッチリした造型にしました。

ダクトは市販パーツに置き換えました。

こちらもカッチリと四角いです(〃ω〃)

本体は、これで完了ですね。

 

やっと武器の製作に入ります。

RGなんかに比べたら、全然マシなんですがアニメのカッコよさからしたら物足りない!

全体の長さもありますが、グリップより後ろが短いのかカッコ悪いです。

ってことで、グリップより後ろで1センチ、前で2.5センチ延長しました。

 

片側3センチなんで、連結したら合計6センチも長くなってます( ´∀`)

ただ、この延長も銃身が伸びる方はかなり苦戦しました。

 

このキットは、元々フレームが光る仕様です。

しかし、頭部はLEDなんですがフレームの方はムギ球なんですよね。

そのままでもいいかと思ったんですが、ムギ球は切れるっていうし・・・今ならやっぱりLEDでしょ!ってことでLEDに入れ替えました。

しかし、上半身の光量が足りないよな・・・

 

暗いと明るそうに見えますが、脚部に比べて上半身はやっぱり暗い・・・

単三電池が3本の仕様なんで4.5V?、LEDの白は3.6Vくらいみたいなんで直接繋ぐと明るすぎでLEDが壊れるだろうからCRDを手前に入れているんだけど。

 

そのCRDを入れる箇所を変えたら、結構光るようになりましたよ!

やっぱり電気はイマイチ、よう分かりませんな(;^ω^)

 

スポンサーリンク

1/60ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション製作記その3

 

というわけで、やっとこ改修が完了しましたよ~。

現在、鋭意塗装中であります!

GWが終わったところで、まだ武器とかドラグーンが塗装出来てませんがwww

まあ、デカいですがパーツは多くないんでなんとか間に合いそうだと思っていますが(;^_^A

というわけで、今年も静岡ホビーショーの作品展示に参加します。

去年と同じく西館でH.I.Pというグループで参加です。

展示は、このストライクフリーダムガンダムとハイレゾのウイングガンダム、それとアーマードコアの3点を展示する予定です。

 

 

 

スポンサーリンク